FC2ブログ

ハンドメイドミノー製作 4


バルサ素材を活かしてハンドメイドミノー製作


今回...no8モデルは...

90㎜フローティングミノーです



 



FC10002.jpg
FC10003.jpg
FC10005.jpg
FC10008.jpg
FC10009.jpg

ここまでの工程が大変時間がかかります




根気よく頑張り過ぎで手首が腱鞘炎になり



ひどい時は専門医で注射をして痛みと腫れを

抑えた事もありました


FC100112001.jpg


ドブ漬けする前に頭部のカラー付け

その後も工程順にすすみます




FC1011001.jpg


事前に用意した型紙が正確なのか

試しにアルミで合わせて確認する




FC101003.jpg


アルミにホログラムを貼ったもの

オーロラ 虹色に輝きとても綺麗です




FC101004.jpg


夜光貝シート 

ピンク/グリーン/ブルーが角度を変え輝く

とても綺麗で一番人気の装飾素材です


他にも様々な貝類シートを利用します




FC101111001.jpg


視認性の良い蛍光色






夜光貝/ホロアルミ

FC10020.jpg 

アワビシート

FC10025.jpg

詳しくは...こちらをご覧ください

FUMI工房 「ALL Handmae Lures」


ハンドメイドミノー製作


渓流ルアー日記



スポンサーサイト

テーマ : つり・フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ハンドメイドミノー製作 3


キビキビ泳ぐバルサ素材!

ハンドメイドミノー製作

no7モデル完成!!


FC9001.jpg
FC9003.jpg
FC9002.jpg



FC9004.jpg


[広告] VPS


no6~7作品同様夜光貝シート装飾

今回no7の夜光貝はナチュラルブラック

カラー分けしました...。


FC9006.jpg
FC9007.jpg

詳しくは...こちらをご覧ください👇

FUMI工房 All Handmade Lures

ハンドメイドミノー製作

渓流ルアー日記


テーマ : つり・フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ハンドメイドミノー製作 2



バルサ素材 ハンドメイドミノー製作

前回に続き no6モデル 

作業工程の一部です......。


FC8001.jpg
FC8002.jpg

基本的に主な工程が済みました

ここまでの工程が随分面倒で時間がかかります


FC8003.jpg

一つひとつ丁寧に整え.....

成形~ほぼ完了しました!!


FC8004.jpg
FC8005.jpg
FC8006.jpg


形が仕上がったとこで頭部やボディーにカラー入れ

強度・気泡出すためドブ漬けし乾燥・硬化を待つ


サンディングでバリを取り除きボディ―アルミ貼り前の

最後のコーティング1回決める


 
アルミ貼りへ......


FC8008.jpg

ボディーから先に貼るが.......

先にフェイス部のアルミ合わせの確認する


FC8011.jpg

夜光貝シート

アルミ貼りと違い少し厚みがあります

段差がなくなるまでコーティング


FC8012.jpg

この後カラー吹き






ハンドメイドミノー製作




渓流ルアー日記

テーマ : つり・フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

 金太プレゼンツ

Author: 金太プレゼンツ
ハンドメイドミノー製作に励んでます

南アルプスを水源に大井川水系をホームにおき渓魚を釣る
天竜川の難しいとされるサツキマス狙いにも活躍!!
 
清流域の鮎、さらに山奥地の近年貴重となった「天然ウナギ」にも関心が深くこの分野への思い入れは強く炭火焼きまで拘る

他、オールシーズン楽しめる
クレー射撃
猟期には狩猟も行う...

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR